上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
車の中に忘れたかばんを取りに夜中外に出てみると、満月から1日経った「ほぼ満月」の月がそれはそれはとても美しくて、年末から続く咳でげほげほいいながら(深夜に近所迷惑!)しばらく見とれていました。

そういえば、はまちの闘病の頃から、何かあったら月に願い事や誓い事をする癖がつきました。
給餌と看病で真夜中も関係無しに起きていた頃、毎日気分転換に玄関先に出ては階段に座って月を見上げて、はまちが穏やかに苦しみ無くすごせますようにと祈っていたのです。
あまりに凛としていて、神秘的で、なんだか空の上からいつも見ていてくれているような存在に思えて、時には不安で押しつぶされそうで苦しくて涙しながら、はまちゃんのことやいろんな事を月に話し願いました。

月面は無機質な土と石と砂だけの星なのに、太陽の光が当たるとここ(地球)から見たらなんと美しくなるもんなんだろう!
どんな宝石よりも美しいと思ってしまいます。

三日月の細~~い形から日に日に姿を変えていく月・・・そして満月の凛とした美しさ。
その他、夕暮れ時の劇的に美しい空と雲や、静寂の中の朝焼けなんかを見ると、こんな美しい自然が見られる地球に生まれてよかったとしみじみ感じます。
もし、宇宙に他にも生命体がいるのなら、そのヒトたちに向かって「どや!!こんなに綺麗なところは宇宙広しと言えども他にはないだろう!!」って胸を張って自慢したいくらいです(笑)

地球に生まれることができて、感謝!
スポンサーサイト
2009.02.11 Wed l 未分類 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

ポン太も朝月を観ました。
 6時半過ぎでしょうか、東から朝日が昇り始めた頃に、10キロ離れた現場で
真ん丸な月を観ました。
月は本当に神秘的な天体です。いつも同じ面しか見せてくれない月の裏側では何が起こっているのかと想像してしまいます。
多分御伽話のかぐや姫は実際にあった話だと思います。
そんな月を引き連れた緑の惑星地球に生まれ育ってきた我々そのものが、
奇跡の賜物かも知れません。
2009.02.11 Wed l ポン太. URL l 編集
ポン太さん
本当に月は神秘的ですよね。
かぐや姫はじめ空洞説やいろんな話がありますが、ありえるかもという気にさせる魅力があります
昨日の月をみて、これがあった!って思ったんですよ。
はまちんの願いごと、月は叶えてくれました。
のこちゃんの痛み苦しみが少しでも和らぎ、穏やかに過ごせますよう、お送りさせていただくレイキのエネルギーがもっとしっかり十分のこちゃんとポン太さんに届きますよう、昨日の月にお祈りさせていただきました
2009.02.11 Wed l ニッキー. URL l 編集
 ニッキーさん、酸素缶を送って下さったり、遠隔ヒーリングして下さったり有り難うございました。
 のこちゃんにとっては一刻も早く旅立てる方が良かったんでしょうが、とにかく皆さんの声援を受け頑張ってくれました。
 ポン太は正直最後の日は苦しむのこちゃんと添い寝しながら天井に向かって怒鳴っていました。
「ポンちゃんのんちゃんいい加減でのこちゃんを楽にしてやってくれよ。
 何してんだよ、こんなに苦しませていいのかよ」って。
それ程逝く前ののこちゃんは見てられない程の苦しみようでした。
正直のこちゃんが苦しみから解放されてホッとしてる部分もあります。
でも不思議なもので、ジワジワっと悲しみがこみ上げて来るんですよね。
2009.02.13 Fri l ポン太. URL l 編集
Re: ポン太さん
のこちゃんが旅立ってもう一月すぎてしまったんですね。
時間の経つのは本当に早くて・・・
ポン太さんも、のこちゃんの旅立ちからゆっくりとお気持ちを整理する時間も無く引越し移籍と続き、本当にお疲れ様です。
旅立ちの前は、のこちゃんそれほどまでに苦しんだなんて、ヒーリングが本当にお役に立ったのかどうか・・・レイキは受け手側にとって必要なエネルギーしか流れないといいますが、少しやるせない気持ちになりました。
生命の生き死になんて、人間ごときが介入なんて出来ないもっともっと大きなものなのに、心の根底にはヒーリングで助けてあげようというような、私自身に傲慢さがあったのかもしれません。
無心でただ光を送れるようにならないと、とのこちゃんに教えてもらったような気がします。

ポン太さんも間をおかずジャスミンちゃんの看病に入って、本当に心配で大変だとお察しします。
のこちゃんに教えてもらったことを胸に刻み、ジャスミンちゃんにレイキをお送りさせていただきますね。

旅立って体は無くなってしまったけれど、ポン太さんのブログにもありましたように体は乗り物みたいなものにすぎず・・・触れない、抱っこできないのは寂しいけれど、のんちゃん、ポンちゃんのこちゃんもいつもポン太さんとポン太家のみんなと一緒にいます(^-^)
2009.03.21 Sat l nikki. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nikki4185.blog59.fc2.com/tb.php/48-9711d7d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。