上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
久々のブログ更新です。

月曜明け方酷い喘息の発作のように「ヒーヒー」と苦しそうにしていたはまち。この発作は初めてです。
その2日ほど前も、明け方から湿った咳の発作が続いていました。

火曜日朝はまちんを病院へ連れて行ったところ、胸水が溜まっており、それを抜いて病理検査をする為半日預けました。
午前診にはちびも連れていったので、午後診の始まる5時まで病院近辺で時間潰すわけにもいかず、ちびをおばーちゃんちに預けにいったん家に戻り、とんぼ返りでまた病院へ。

結果は、胸水にリンパ球が大量にあり、ほぼリンパ腫かと。
専門機関に出して確定待ちです。
来週から抗がん剤治療始めるかもというところ。

副腎も心臓の肥大も、今のところ安定して維持しているそうです。

リンパ腫かぁ。
今更ならんでもええのに、と思ってしまいます。
悲観しても病気が治るわけでなはく、悲壮感全開ではまに接していてもはまだっていやでしょうから、前向きにがんばります。
とにかく、はまが少しでも苦しくないよう、穏やかに過ごせるよう考えていこう。

胸水は抜きましたが湿った咳はまだ出ます。頻度的にはだいぶ減りはしましたが。
体重も1.05kgまで落ちてしまいました。
眠っている時間が増え、カリカリを食べる量も極端に減った為シリンジごはんを1日4回あげています。
放牧してもしんどそうにぺったんしてることが多く、起きている時は飼い主に何かしら訴えるように付きまとうことが多くなりました。
しんどい時ってフェレは甘えてくるそう。めったに飼い主に甘えることなく(アニマルコミュニケーションで本人曰く、わざと距離を置いていたんだそうです)クールでマイペースなはまちゃんがこんなことするなんて、よほどしんどいのかな?

ここのところ気候も変で、朝晩の温度差が激しく人間でも体調がおかしくなるくらいなので、この小さな体には余計堪えるだろうなぁ・・・

闘病って大変だけど、お世話できることが幸せなのかもしれない。向こうに帰ってしまったら、飼い主はもう祈って願うことしかしてあげられないから。
たくさんあなたのお世話をさせてくれることが、親孝行なんだよ、はまちゃん。

まったりのんびりと、がんばろうね。



スポンサーサイト
2007.05.31 Thu l フェレット l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nikki4185.blog59.fc2.com/tb.php/26-4022ed90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。