上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先週の水曜日の病院以来、はまちの元気(やる気)は変わらないものの、喉の奥にタンが絡んだようにぶしゅぶしゅする回数が増えました。
先生に言われたから余計気になるせいかもしれませんが、走ってもすぐぺったんし、ちょっと移動してはぺったんと休み、また駆け足で少し移動してぺったん、休む回数も心なしか増えてその時の呼吸も荒いような気がします。
肉球も冷たいし。
心臓の症状が遂に出だしたのか・・・。
人間の1ヶ月がフェレにとって約1年ほどになるんなら、日に日に症状が出てきても不思議ではありません。

肺に水が溜まるとものすごく苦しいらしいので、どうかその症状だけは出ないで欲しいと願っています。
毎日肺・心臓と肝臓、胃腸に重点的にレイキ(じっとしていないので、遠隔してます)を当てていますが、効いてくれていたらいいなぁ。

本フェレはやる気はまんまんみたいで、お気に入りのおもちゃを飼い主のところまで取りに来て、それをくわえて走って秘密基地に隠しに行くのを繰り返しています。
一個隠したら戻ってきて「次は?」という顔が可愛くてたまりません。
しめが旅立ってから遊び相手が私しかいなくなったせいか、すごくアピールしてくるようになりました。
今までマイペースで、こんなに人間に絡んで来ることなんてあまり無かったので可愛くて嬉しいんですけど、でもあまりアピールしてくるようになると、しめが旅立つちょっと前からものすごく付きまとってくるようになったのがあるのでちょっと不安にもなります。
と、これを書いている間にも何回もアピールしに来てますし。
きっとおやつかな?ちょっと待ってね、今消化酵素入れて緩めているから。
う~ん、おやつの要求をしてくるところまで、ますますしめに似てきた・・・・
あんたはのんびりまったりでええんやで。

来年一月初めにある、念願のローレン先生のアニマルコミュニケーション養成セミナーに申し込む事ができましたが、まだお金を振り込んでいません。
セミナーは東京開催なので始発から晩まで家を空ける事になってしまいます。
はまちがどうなるか分からないので、入金期日ギリギリまで考えるつもりでいるんですが、次の診察(心エコー)の結果次第では今回のセミナーは諦めるつもりでいます。
今の感じではキャンセルした方がいいかもしれません。
最後の1匹になってしまったこの仔の旅立ちと、おそらくそれがそう遠くないであろう事を考えると寂しくて不安で辛くなってしまいます。
でも、不安でいっぱいで過ごしても、笑って過ごしても同じ一日。
なら、この仔と一緒に過ごせる時間を、笑って、大事に、楽しく充実したものにしようと思っています。
スポンサーサイト
2006.12.02 Sat l フェレット l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

はじめまして
はまちちゃんの元気は、心を和ませますよね。
ニッキーさんも、頑張れ~。
我が家の一番下の仔(3ヶ月)も、先日、先天性心疾患により心音異常と心臓肥大と通知されてました。でも、当鼬は、今のところいたって元気なのが、私の救いとなっています。(私も頑張らなくっちゃ。)
2007.01.14 Sun l さんぞく. URL l 編集
さんぞくさん

コメントどうもありがとうございます。レス遅くなってすみません(平謝)
さんぞくさんのお子様も心疾患なんですね。でも本鼬さんは全然元気だとのこと、定期的な検査で安定した状態を保つことは可能だと思いますので、頑張ってくださいね!
はまちんはリンパ腫まで発覚してしまいましたが、うちも1匹と一人の二人三脚で(二人六脚かな?)のんびりまったり頑張ります!
2007.05.31 Thu l ニッキー. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nikki4185.blog59.fc2.com/tb.php/25-383e1a29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。